事前に確認する

レンタルサーバーの容量や費用は、最大では200GB、月額2000円のビジネスコースというものがあり、これにはWordPressやマルチドメインをたくさん作ることができます。 逆に最小では10GB、月額100円からのプランが有り、これにはWordPressは対応しておらず、マルチドメインも10個ほどと少なめです。 基準にするのに必要なことはWordPressには対応しているのか、マルチドメインはどのぐらい持てるのか、容量はどのぐらいなのかが挙げられ、これを基準にして考えると良いです。レンタルサーバーはたくさんの機能があると良いです。

レンタルサーバーに対応されているWordPressですが、これがあることで初心者でも簡単にホームページを作ることができます。これがない以前には、ホームページビルダーの使用やHTMLの記述によるホームページ制作が一般的でした。ブログを作るのも同じく膨大な量の知識や経験が必要とされてきました。ホームページビルダーでは簡単なレイアウトまではできますが、集客に必要なSEO対策などはHTMLを使わないといけなかったので、結局のところ初心者ではなかなか良いホームページを作ることができませんでした。 このWordPressの登場によりホームページ制作を簡単にできるようになり、対応するレンタルサーバーも増えてきました。